電動カートのレンタル専門ショップ ホーム > 電動カート利用者の声

既にご利用いただいているお客様から
お寄せいただいた喜びの声

既に電動カートをご利用いただいている皆様からお寄せいただいた、喜びの声をご紹介させていただきます。
(※ご利用者様のプライバシーの関係上、お名前は伏せさせていただいております。)

これのおかげで、坂道も楽々快適です。行動範囲が広がります。

k-yokohama300350.jpg

9年ほど前に脳梗塞により右片麻痺となり、横浜市のご自宅周辺は坂道が多く外出が大変な毎日が続いていました。もともとエンジニアでもあり、積極的に色々な物事に取り組んだり、パソコンも使いこなしています。試乗を申込みした時は、ご自宅周辺の坂道が登れるか不安もありましたが、走ってみるとスイスイ登り驚いていました。私も後ろから見ていて本当に安定して力強く走るんだなと、あらためて電動カートの凄さを実感しました。また、操作は手元のアクセルレバーを押して走行しますが、前回の訪問時に、アクセルワークが大事なんだよと教えてくれました。歩道の段差や信号の停車時に、うまくアクセルを緩めると振動も少なく安定して止まれるとのことで、運転練習中にその技術を見せてくれました。速度は最高6キロで設定していますが、道の状況に応じ速度をアクセルでたくみに調整して走る姿はとても安心感があります。

お出かけ先は、クリニック3キロ。マッサージ1.5キロ。駅3キロといった距離でのご利用ですが、横浜市のご自宅周辺は、目的地までは坂道をいくつか越えなければいけない場所も多く徒歩で行くのは本当に大変です。快適そうに走られる姿を見ながら、目的地までの運転練習をご一緒させていただきました。少しづつ涼しくなってきましたので快適にご利用いただければと思います。練習後には運行日誌を見せてくださり「ほら見てごらん、1ヶ月で約120キロ程度の走行を行ったよ」とのことです。今後も安全運転に気をつけて行動範囲を益々広げていきたいと意欲を見せてくださりました。

(安全運転指導担当者コメント)

(神奈川県横浜市在住 男性 77歳 要介護2 )

父、私ともに、このカートと出会えたことでとても幸せを感じております

t-tiba300350.jpg

「1人でもいろいろな場所に自由に行きたい」

まだ62歳ですが歩行が不自由となってしまった父からそんな希望を聞き、このカートと出会いました。

確かに電動であっても、車椅子では踏み切りやちょっとした段差や道の凹凸が心配でした。介護保険の手続きがまだ済んでいなく、色々な不安があった私達父娘に対し、調べると多々あるリースの会社の中でココドールさんだけが大変親身に対応してくれました。

使い方もものすごく簡単ですし、心配していた坂道もラクラクのようです。大きさもコンパクトなので、大きめのスーパーであれば、そのまま買い物ができます。ちょっとしたものの買い物も全て付き添っていた私の負担も、かなり軽減されました。

父も天気がいい日は、カートでのんびり出かけるのをとても楽しみにしているようです。ひとりで外に出る際の心配事を取り除くことは、考え方自体を自由に、アクティブにしますね。

ココドールさんに大変感謝しております。

父、私ともに、このカートと出会えたことでとても幸せを感じております。ありがとうございます。

(千葉県千葉市在住 男性 62歳   ご家族様より)

気心の通う対応で有難い

今電動カートは自分の足としてなくてはならない存在です。手足が萎えている上、坂道の多い町に住む身には、荷物をもっての上り下りには必需品です。初乗りから20年近くなりますが、介護保険のレンタルになってからはメンテナンスもしっかりと故障にも遠いところまですばやく対応していただけて気心の通う応対に有難く存じています。

(神奈川県在住 女性)

健康センターに行けるようになりました。

私は、港区のH社のショールームで初めてこの種の車の試乗を経験しました。
試乗をさせてくれた案内嬢は、最低速度で狭い室内だけのもので、私が質問する登れる坂道の傾斜については数値だけでしか説明が出来ず。事故を恐れる所為でしょうか路上での試乗はさせてくれませんでした。その説明は、具体性に欠けるもので今一つ購買意欲を起こさせる事に掛けていました。

インターネットで遭遇したココドール石井さんの対応は、電話での質問に迅速・適切に答え、打てば響くものだと感心しています。
翌日には試乗車を持ち込んでくれ、基本操作の指導そして直ちに路上試運転を希望すると、即、その希望を叶えさせてくれました。そして、最後の急な坂道での、ピーピー言う車の悲鳴と、それが何を意味するのかの適切な説明は私を決断させるに十分でした。
更に、介護保険の適用の可能性等突っ込んだ説明も至せり尽くせりで、過剰な期待を持たせる事がありませんでした。

玄関からエレベーターまで私の歩幅で60歩。それがキツイと感じる状態の私に、銀行・郵便局、図書館、コンビニエンスストア・スーパーマーケットでの買い物、理髪行きを思いのままにしてくれました。
銀行の前でご婦人に、ミッドタウンの前では老ご夫婦に、図書館御の入り口では杖をついたご老人に、電動カートについて訊かれました。操作の利便性、免許の必要性の有無、費用、自宅での駐車場所、電源の補充方法、等々の問題などでした。また、すれ違う路上ではうらやましそうに見送るお年寄りの眼、小学生・幼稚園児が両親に、あれに乗りたいという声も遭遇します。私も昔、遊園地で乗せてもらった子供用電気自動車に乗っている気分です。

今は、一階玄関の郵便受けに郵便物を取りに行くのにも活躍してくれます。そして更に足を鍛える為に、港区の健康センターに自転車漕ぎに行けるようにもなりました。

(東京都港区赤坂在住 男性 81歳 要支援1 )

乗っている時が一番楽しいですね

m-kitaku300350.jpg

最近までお部屋の中の移動も大変な毎日でしたが、ご本人の頑張りで、安全に運転でき自由に外出することが出来る様になりました。ご利用者様は 車の運転経験ありませんでしたが、 今では毎日の様にお買い物や通院に出かけています。 ご自宅には最初、保管場所がありませんでしたが、ご家族のご協力で草むしりや大きな石の移動を 行い専用の置き場所を確保することができました。すっかり元気になられ、これに乗っている 時が一番楽しいですね。と満面の笑みで嬉しそうに感想を聞かせていただきました。

(サポート担当者コメント)

ご利用者様は自転車を長年ご愛用されてました。しかし、体調変化もあり利用が難しくなりました。 運転免許は持っておられません。その為、日常生活の外出に大変 お困りでした。屋内では伝いながらゆっくりと移動されてますが、屋外の長距離移動が困難な状態。また、東京都北区のご自宅周辺は坂がございます。そこで、外出時の移動手段として利用にあたりご相談頂きました。買物と通院が具体的な目的です。ご自宅からスパー、整形外科、通院先の病院まで実際に運転操作を行い、ご自宅から目的地までの道の順路を一緒に確認します。
ご自宅からスパー(約500m)、整形外科(約600m)、通院先の病院(約2km)片道です。より安全な道路環境(歩行者用信号の有無等)や交通量を勘案し順路をきめました。この時期猛暑で厳しい暑さでしたが、麦わら帽子とウォータークールベルトを首にまき、熱中症対策を行ないながら運転練習を重ね次第に運転操作も上達されました。今では、ご利用者様お一人で自由な時間に、外出されてます。今後も安全にご利用下さい。

( 安全運転指導担当者コメント)

(東京都板橋区在住 男性 86歳 要介護1 )

自分の力で、今まで通りの生活を楽しむための道具。

東京都の◯◯です。

先日は大変お世話になりました。お礼に感想文を書きました。

義父は91歳のお誕生日を境に、運転免許更新をやめました。

足が不自由で、自分の足代わりだったバイクに乗るのをやめる決断をしたのはとても辛かったと思います。バイクさえあれば老人会の集まり、カラオケ、グランドゴルフに買い物と大変活動的な義父でしたので。

バイクに乗らなくなり、杖をついて出かけるようになりました。自然と出かける回数も減って来ました。
そんな義父を見て、何とか今までのような生活の質を保てないか、インターネットを検索したところココドールさんを見つけました。要支援でも相談して、と言うのが決め手でした。

まず電動カートの試乗をすすめてくださり、義父はその日から自分の第二の足を見つけました。バイクより遅いからなぁ・・・・、と渋っていたのはどこかに忘れたようです。まだ、試乗の段階なのにカラオケに、歯医者に、老人会にとウキウキしながら出かけて行きました。

その姿をみて、なんとしても義父に使ってもらいたいと思いました。

やりたい事を自分の力で実現できる道具。

生活の質を下げることなく、今まで通りの生活を楽しむための道具。義父が元気に過ごすためには絶対に必要な道具だと確信しました。

支援1だったので、介護保険適用にはココドール石井さんの的確なアドバイスが心強かったです。フットワークも軽く、こちらの要望も即座に実現していただきました。何度も遠くまで申し訳なく思いましたが、いつでもソフトで「任せて安心」という安心感をいただきました。

義父が1日でも長く借りられるように祈りながら、末永いお付き合いをお願いいたします。

(東京都在住 男性 91歳  要支援1  ご家族様より)

初めてのケースでした

この度は電動カート購入にあたり、いろいろサポートしていただきありがとうございました。 私の場合、身体障害者で区からの補助を受けて購入したいという初めてのケースでした。このケースの場合、まず私が区の福祉事務所と連絡を取り、電動カートが私の補装具にあたるかの認定を受けなければなりません。認定が通れば区からの補助が得られます。戸山での認定試験では、電動車椅子と電動カート両方での試験が行われました。私の障害では、通常電動車椅子が適用補装具になるとのことでした。ジョイステックの電動車椅子も問題なく乗れましたが、電動カートと比べると安定感がなく公道では怖さを感じました。電動カートは石井さんに事前に試乗させていただいたので、迷う事なく対応できました。 電動カートの認定が受けられたのは、自宅マンションの通路である駐車場へのスロープの角度でした。スロープの角度は8度で、電動車椅子での適応は6度でした。おかげさまでタウンカートが購入でき、まだ2日目ですが通院、買い物、散策等快適です。今日も天気が良いので妻と近所の公園へ行った後、買い物にいきました。 電動カートは乗ってみなければわかりません。私の場合も右手しか動かないので、最初は運転できるか不安でした。ネットで見つけましたココドールの石井さんが小回りが利くということで、私の試乗に選んだのはスズキのタウンカートでした。自宅マンションの駐車場で、タウンカートに乗れた時の気持ちは最高でした。認定が取れた後も、タウンカート以外の電動カートも試乗させていただきましたが、やっぱりタウンカートに決めました。タウンカートで初めてリハビリに通院したら「それって車の免許がないと乗れないのですか?」との質問をリハビリに通院中の患者から受けました。石井さんがおっしゃるように、まだまだ電動カートが車椅子だとの認識がないのを実感しました。 以上、長くなりましたが感想とさせていただきます。後続の身障者が認定を受ける場合の参考になれば幸いです。

(東京都杉並区在住 男性 59歳)

手押しの車いすは家内も大変

「手押しの車いすは家内も老齢で大変」という。

たまたま、ココドールの電動カートを知り利用しましたが、何とも機能が秀でているので驚きました。

外出を控えていた私が、いきなり2倍の生活が開けたのです。すばらしい電動カートです。

 

(町田市在住 男性 95歳 要支援2 )

日々の運転練習が大事ですね

k-chibashi300350.jpg

千葉市若葉区のご自宅周辺は、道路も広く見渡しがいいのですが、反面、走る自動車のスピードが速いことや、道の端や歩道の路面が悪かったりします。各お店の距離も遠いので乗り物がないとお買い物にでかけるのはとても大変な環境です。ご本人は、最近までオートバイに乗られていた経験があり、乗り物は慣れています。ただし、訪問する度に、「今までオートバイを長年乗っていたけど、これはこれでしっかり練習しないといけないよ。動くものなので交通ルールを把握することも必要。」と真剣なまなざしで練習の大切さを教えてくれます。オートバイをやめるきっかけは、周囲から危ないと言われたことと、腰の痛みがあり運転が大変になったこと。乗り物がなくなって外出頻度が減っていた時に、心配してくださったご家族が、ココドールをインターネットで知り教えてくれたそうです。さっそく無料試乗を行い4輪タイプのセニアカーと3輪タイプのラクーターを試しました。腰の痛みや小回りを考えラクーターに決めました。3輪タイプは旧タイプになりますが、昔のタイプは椅子の形状がお体にフィッティングしやすかったり、シートの調整が細かくできる特徴があります。お体にあわせ負担なく乗ることができ、外出しても腰の痛みは感じないので良かったとおっしゃっていました。

お出かけはご近所の約1.5キロ程度のコンビニが中心ですが、徐々に行動範囲を広げて行きたいと目を輝かせて今後の目標を語ってくれました。

(安全運転指導担当者コメント)

(千葉県千葉市若葉区在住 女性 73歳 要支援1 )

今度のカートは満足しています

外出はしやすくなりましたが、体の調子がいまいちで家の中で過ごすことが多く、外出は有り出来ませんが通院もできない日がつづいています。カートは三輪車から四輪にして楽になりました。カートのカゴを大きくして買い物が楽になりました。今度のカートは満足していますが、ただ自転車が気が付く人かつかない人いるため、こちらが保険に入っていても相手が保険に入っていなかったらと心配しております。

(東京都在住 男性)

1  2  3  4  5  6  7

まずは資料請求を希望される方はこちらをクリック

出張実演&試乗を希望する方はこちらをクリック

各種お問い合せ 出張実演及び試乗お申し込かこちら

電動カートの出張実演&試乗を実施中

電動カートのレンタル可能地域は東京都・埼玉県・千葉県です


■新着記事

多くの方々にご支持いただきながら、おかげさまで、このようなサポートもさせてもらっています。

弊社で、大手私鉄グループのバス会社様より、路線バス乗車に関わる安全性等の検証に協力させていただきました。

弊社で、映画の撮影に協力させていただきました。(「トワイライト ささらさや」公式FBページ)

「トワイライト ささらさや」


■介護の基礎知識


■電動カート専門会社
   株式会社ココドール

スズキセニアカー安全運転指導店

電動カート・電動車椅子について

■商品ラインナップ
シニアカーについて

株式会社ココドール
TEL 048-964-2665
FAX 048-971-5449
support@cocoro-odoru.jp

このホームページを
家族に紹介する。

正当なCSSです!

正当なCSSです!

Get Windows Media Player

電動カートを月額2000円でレンタルできる電動カートのレンタル専門会社 株式会社ココドール
東京都・埼玉県・千葉県首都圏全域をカバー
TEL:048-964-2665 E-Mail:support@cocoro-odoru.jp URL:http://www.cocoro-odoru.jp/